2012年4月2日月曜日

東京展示会2日目:あ~再会できてよかった!!<大久保>


朝から暖かくなるような春の気配が・・・

ミャンマー縫製プロジェクトやカンボジア・シルク村支援事業の協力
を呼び掛ける展示会が今日から東京都・府中で始まりました。

それはそれは盛況で!!
皆さん、喜んで楽しくお買い物をしてくださいました。
そういうのが嬉しいですね~。心が弾みます。

嬉しいと言えば、こういった会に参加するのに、いろんな気づき、学びがありますが、
何が嬉しいって、私は再会できた喜びが一番グっときています。
各地に行って、再会できるのは、自分もそうだけど、
その人もその人の歩みをされていて、そこに同じ気持ちの接点があって、
だから、また出会えたんだなと思うからです。

幸せな瞬間です。
それまでの、苦手なこと、時間がかかったことは
このためにあったのかなと思います。
じわ~っとその時を味わわせていただきました。
ありがとうございました。

さて、展示会の内容に戻ると、今回開催場所は、スタッフのプライベートなスタジオ。
それを心よく提供してくださいました。
展示会の開催場所選びには高い賃料は悩みどころで、少しでも経費を抑えて
平和活動に役立ててほしいと思うとなかなか見つかりません。
今回は非常にありがたいですね。

そして、そのスタジオは白を基調として白木が張られてあり、とても明るく素敵!!
陳列ができそうな台がすでに用意されていて、
かつ、壁側の片面は全体に鏡が施されている~。
これは、来ていただいた方に試着して
ご覧になっていただくのには最適ではありませんか!!
素晴らしい~☆

ということで、
準備は前日から、(いや実はその前からはじまっているのですが、)
ミャンマーやカンボジアで頑張っている方々が
作られてアイテムを、どう気にいっていただけるか、コーディネートしながら
陳列していきました。
今回は関東が開催地。
シックなイメージです。石川のセンターから持ち運ぶときにも、いろいろ想像して
荷造りしました。

皆さんに喜んでもらえるのって本当に嬉しいですね!!
今日は
ギャザ―チュニック、半円チュニック、ロンジー、シルクショール、ワークエプロン、さらし枕カバー
などが人気でした。

明日はまた新しい方が来られます。
明日のために、レイアウトも変化♪
ちょっとビビットな装いに。
すこーしずつ関西テイストに?!^^
明日も楽しみです。

  

<Reported by Tomy>