2012年4月8日日曜日

4月7日(土)どんどん変化されて<大久保>



山中湖のピース断食&内観瞑想リトリートの現場から。

今回のリトリート会場は富士山が望める山中湖の周辺の可愛いカントリー調のペンションどんなリトリートになるのかワクワクして始まりました。

温かみのあるペンションが会場です。



本日は2日目。
富士山わかりますか?

今朝は肌寒いものの外は快晴。
頂上が真っ白い富士山がはっきりと見え、清清しい朝を迎えました。
今回、こうした断食や瞑想を体験するのは初めて、という方が参加者の半分以上だったためか、緊張と期待との入り混じった様子を受けました。

ガユーナ・セアロ師のセッションは一問一答形式で行われます。参加者が無記名で書いた質問が読み上げられ、即答いただけるので、みんな耳を澄ませてお話を聞きます。

自分が今直面している悩み、疑問、人間関係のあり方、家族のこと、お金のこと、社会の問題・・・、さまざまな質問が、参加者の方から次々に投げかけられます。

セアロ師のユーモア溢れるご講話と質問への回答に笑い声が絶えません。
それで、みんなの心がどんどんほどけていくのがわかります。
窓の外は真っ白い富士山が望めます

2泊3日で5回のセッションが行われますが、一つのセッションが終了しますと、ゆったりした自由時間。


この間は、アジアの自立支援活動の様子をお話したり、自分達で持ち帰った作品を見ていただけるお時間です。



ミャンマーの縫製プロジェクト、カンボジアの村支援から、セアロ師のNPO、私たちGHSを含める3つのNPOにより自立指導や買取り支援された手作りの衣類、雑貨を展示紹介。

手織りシルクショールや、ミャンマーの孤児院で作られた蚊帳、そして、少数民族の村や工場で作られた生地を使った民族衣装風の衣類や小物はすべて1点ものです。

また、お預かりしているスリランカの雑貨や工芸品、国内で寄せられた手作りのチャリティーアイテムも沢山バザー展示されました。


私たちも、ボランティアスタッフのみなさんと手にとっていただけるように陳列を工夫。一つ一つの品物にそのストーリーがあり、遠い国で懸命に生きる人々や、何か人の役に立ったらという温かい思いを少しでもお伝えできるようにしました。心を込めて作られたこれらのアイテムが喜んで日本の皆さんに身につけていただけますように。

そして、日本の皆さんが楽しんでご協力下さった喜びがまた、他の必要な方へ喜びがつながりますように。そんな願いを込めて、スタッフ一同、たくさんご紹介させていただきました。
ミャンマーのアクセサリーと手織り草木染めのショール♪とても笑顔が素敵です☆



孤児院からの蚊帳は外に陳列。暑さや虫除けだけではなく、東北の寒さや
個人のプライバシー空間づくりにも役立てられるよう工夫されている蚊帳!
屋外に展示致しましたが早速体験!
「少し暖かく感じます」とのこと。緑色を選んでくださいました。


2回目のセッションでは、プロジェクターを用いて、ミャンマー縫製プロジェクトの活動や国の現状のお話があり、なぜ断食・内観瞑想の会に、こんなお店のような物品陳列があるのかがご理解いただけたように思いました。

自分達の心の平和と同時に、物質的に恵まれない人々の幸せも考えていこう、心の豊かさにつなげよう、という、ガユーナ・セアロ師のリトリートコンセプトに私たちが共感し、今回この会を実施させて頂いた理由も少しずつ実感して頂けるようになりました。

また、私達の縫製プロジェクトへの関わりやカンボジアのダイレクトアクションセンターでのアジア支援協力事業について、滞在の体験談等をお話させていただく機会を持たせていただきました。
ミャンマー縫製プロジェクトの話では50年前の日本の織り機が現在もミャンマーで
稼動されている様子など、実際に現地に出向かなければわからない情報も多々。それにしても、MADE IN JAPANの技術・機械がまだまだ現役でアジアで活動しているなんて・・、日本の素晴らしさを再発見しました。

増田さんからも、昨年ミャンマー縫製プロジェクトスタッフのみなさんと
現地の生地屋さんに同行された体験を発表していただきました。

さらに今晩は満月。
外は雪がちらほら降り始め、こごえる寒さになりましたが、澄み切った空気の中、満月を感じながらの静かな瞑想も味わい、しばらく余韻を残したまま、終了しました。

断食をされている分、感覚も研ぎ澄まされていきます。
こうして、参加されている方がたの様子が劇的に変わっていくのがお側にいてよくわかります。
「これまでの自分とは違う自分になりたい。」
「ちょっと冒険してみようかしら」
「こんな色身につけたことはありません。でも試して見ます」
何か変化していこうとされるお気持が伝わってきます。
実際、よくお似合いなのです。
ブルーがお好きとのこと。シルクショール、決まっています♪


緊張していたんだよね~
緊張するよね~
と思いながら、どんどん輝いていかれるお姿をまぶしく思いました。

明日は最終日。
さらに輝きを増すのだろうなと思います。
ロンジー体験。セアロよりロンジーはおしとやかになることができるアイテムとのお話。
みんなでロンジーブーム?!

スタッフもよく働かれます。
明日も楽しみます。
説明を追加
 1日中セラピーは予約は満席でお二人のセラピストはフル回転。美しく癒される空間に施されていました。

<Reported by TOMIKO>