2012年11月5日月曜日

カンボジアDACCより第6回日本語授業報告書<船津>

こんにちは。石川ハートスペースも冬の気配がすぐそこまで…とのことですが、カンボジアは雨季が終わり、日ごとに日差しが強まっています。

青空の下、第6回目の日本語授業を開催させて頂きました。今週も先週と同じく子どもたち6名の参加でした。2時間の日本語授業の後の奉仕活動では、教室の掃除と道のゴミ拾い、また洋服のたたみ方の演習を行いました。

授業開始1時間を過ぎることには、お借りしているガレージの中の気温も急上昇。。。ですが、今日も元気いっぱいのカンボジアの子どもたちでした。

下記、ご報告させて頂きます。

+++++

第6回 日本語教室開催報告書

日時:11月4日(日)8:00開始
開催場所:モニーさんの家のガレージ
参加者:子供6名/見学子供3名     欠席者:大人5名 子供2名
従事者:DACCより2名(大久保、船津)、通訳ボランティア なし
作成:船津
スケジュール:
8:00 開始・挨拶/出席確認
8:15 授業開始 2クラス編成
①年長組2名(担当:大久保)
前回の授業の復習、教科書(きょうこさんのにほんご)2か~3かにかけて
数字学習(0-20、10、20・・・100まで)、自分の年齢
名前の質問会話、書き取り「あなたのなまえはなんですか」
宿題(か行、な行、は行)x10回ずつ

年少組4名、見学者3名(担当:船津)
前回の授業の復習・挨拶、掃除用具の名前(ばけつ・ちりとり・ほうき・ぞうきん)、単語読み書き(て、め、みみ、みち、いえ)、きいてください・かいてください、いってください、数字学習(1~20)なんさいですか/宿題(単語4つ×10回ずつ)

9:55 今日の勉強の復習
10:00 挨拶/学習終了
10:05 奉仕活動 教室内外の清掃(壁、床拭き、窓、黒板、扉掃除)、ゴミ・落ち葉拾い
10:35 手洗い(前回の復習)1名ずつ
10:40  くつならべ「いってきます」「いってらっしゃい」「ただいま」「おかえり」
         服のたたみ方の演習
11:00  集合/片付け/次回の予定/終了

 [状況詳細]
・参加状況:大人は全員欠席、子供2名欠席 連絡なし。
・授業内容: 2クラス編成。年長組(11歳2名)年少組(10歳1名、7歳3名)と分ける。年長組はきょうこさんのにほんご3か(年齢、数字の学習)、年少組はこれまでの復習、数字、挨拶と動作の言葉を学ぶ。
・奉仕活動:ぞうきん、ほうきの掃除道具を用いて教室内外の壁と床、扉、窓、黒板を清掃。教室の前の道のゴミ、落ち葉拾い。見学者も合同参加。男子チームと女子チームに分かれて奉仕活動を行う。奉仕活動後は、手洗い、挨拶(ロールプレイ)、靴ならべ、服のたたみ方演習を実施。

 [問題点/改善点/気づき]
・授業が始まって1時間ほど経過すると、暑さが増し、途中集中力がきれそうな子どもがいた。
・前回と同じ見学者の子ども3名が授業・奉仕活動へ参加。途中、別の新しい子どもが母親と一緒に見学に来て、授業への参加を希望。あと2回で第1期の授業が終了するので、12月からスタートの次回2期目の説明会・授業から参加して頂くようお話させて頂いた。

[所見]
・飲み込みが早い。数字の10以上単位の読み方についてもすぐに理解できる。衣類のたたみ方では、明らかにできない人はいない。今後も整理整頓、主体的に自らのことができるようになるための授業を工夫していきたい。(大久保)
・授業開始前から時間を守り、子供たちも教室に集まってきていた。奉仕活動の清掃が定着してきているように感じる。(船津)

次回:11月11日(日)8:00~
場所:モニーさん宅のガレージ 以上

日本語授業①

日本語授業②

奉仕活動①
奉仕活動②
奉仕活動③