2013年6月16日日曜日

第2回 第2期 日本語教室開催報告書<大久保>

第2回 第2期 日本語教室開催報告書

[日時]:616日(日)午前8:0011:00/午後13:0016:00
[開催場所]:セダナJAPAN 教室
[参加者]:午前(大久保)6歳から12歳まで 4名/午後(船津)9歳~大人まで 8名(ミャンマー人1名含む)
[従事者]:DACCより2名(大久保、船津)
[内容] :午前/午後と2回に分かれ、初級クラスを実施

[内容詳細]  
参加者について:
午前は6歳から12歳まで4名(男1名女3名)。2名は病欠と連絡あり。
午後は9歳からその他は中学生から高校生・大人 8名(男3名女5名)。
   
奉仕活動について:
教室内外、左右の空き地のごみ清掃/教室内外・教室の前の道路清掃

[問題点/改善点/気づき]

・午前の部は挨拶(約5文)を中心に。年長者が初受講者に教える形で学習。
   午後の部は挨拶、自己紹介、物の名前(掃除道具)を学習
2時間連続授業/1時間奉仕活動:低学年になればなるほど、集中力をかけやすい。授業中ずっと空腹を訴えている女児あり。
・午前の部は第1期から継続参加者が多い。親から薦められて受けている子供もあり、惰性化しないように授業の進行を考える
・午後の部は全員が初参加者であり相互にはまだ打ち溶けられていないが、それぞれに学ぶ意欲が高い。今後はレベル分けも検討。
・部屋には扇風機がついているが、蒸し暑く、参加者の皆さんに水分補給できるものを持参するように伝達。
・奉仕活動終了後は手洗励行。   

[所見]
前回の説明会参加者数より、全体で約半分に減少。事前に説明会で、教室開催の概要や意図を話すことは大切であると感じた。

[次回]623日(日)8:00~/13:00                    
[場所] セダナJAPAN教室
授業風景(午前)
授業風景(午後)

奉仕活動(午後)


 以上