2013年6月24日月曜日

第3回 第2期 日本語教室開催報告書<船津>

3回 第2期 日本語教室開催報告書

日時:623日(日)午前8:0011:00/午後13:0016:00
開催場所:セダナJAPAN 教室
参加者:午前5歳から18歳まで 7名/午後9歳から54歳まで 7名(ミャンマー人1名含む)
従事者:DACCより2名(大久保、船津)
作成:船津
内容:午前/午後と2回に分かれ、初級クラスを実施

[内容詳細] 
●参加者について:午前 5歳から18歳まで7名(男1名女6名)。大久保担当
                             午後 9歳から54歳まで7名(男4名女3名)。船津担当
                            ミャンマー縫製プロジェクトチームメンバー1名含む
●授業内容について:午前 授業開始の号令、挨拶、きょうしつの言葉、手洗い
          午後 授業開始の号令・自己紹介(前回の復習)、掃除道具の名前、宿題添削。きょうこさんの日本語P,1(教室の言葉、1~7の数字)あ行~か行
●奉仕活動について:教室内外、左右の空き地のごみ清掃、セダナJAPANの前の道路清掃

[問題点/改善点/気づき]
・午前の部、午後の部とも20分ほどの遅刻者あり。遅れての入室は、他の人の授業の迷惑になるので、時間を守ることを伝える。
・午後の部で、第1期の見学者の子ども1名が第2期の受講を希望。説明会の日は参加できていないが、1期も見学者としての参加であったが、毎週奉仕活動まできちんと参加していたので、今回からの受講を認めた。
・今週も、新たに日本語授業の受講希望者が2名セダナを訪ねる。現在行っている第2期の学習終了後、9月以降の説明会に参加してから授業参加になることを案内。
・先週より暑さもやわらいだせいか、授業中の集中力はあったように見えた。
・奉仕活動終了後は手洗励行。靴をそろえる。自転車を並べる。   

[所見]奉仕活動では、時間まできちんと行う子と、途中からは遊びや休んでしまう子がいる。2時間授業後奉仕活動1時間と全体で3時間あるので、最後まで集中力を保って自分たちが妥協せずに行うことが大切だと感じる。雨が本降りにならなかったので外での奉仕活動が行えてよかった。悪天候の際、室内で行う奉仕活動も準備しておく。
    
次回:630日(日)8:00~/13:00                    
場所:セダナJAPAN教室


 以上

日本語授業:午前
日本語授業:午後

奉仕活動①
奉仕活動②