2014年6月14日土曜日

くまの園:協働体験学習リトリートが始まりました! <横田>

本日より、グローバルハートスペース福山拠点にて、当団体主催の協働体験学習リトリートが始まりました♪
「いのちを知る、活かす」といったテーマに沿って、講師ガユーナ・セアロ師よりご講話や、アドバイスを頂きながら田畑の体験を重ねていきます。

この体験学習リトリートは、連続3回シリーズで予定されており、田植~草取~稲刈りの体験を重ねて、テーマの真意を体観するという、新しい試みです。

自己紹介の際には、農/自然/食など、今回のリトリートに関するテーマと自分との関わり/経験や思いなどをどれか一つに絞り、事前に考えてお話して頂きました。

講師のお話で印象的だったのは、野菜やお米などは自分達のいのちを人間に託してくれている。この人間に食べられてよかったと思われる自分(人間)でいるかどうかということが大切であるということでした。
このような見方、考え方を日常的にしていくと、食することからも自分自身の内面的な成長を期待できる素晴らしい学びでした。

また、翌日のお手植え(田植え)をするときにも、一つひとつ、心をこめて
愛情をかけてすると立派な稲に成長するというお話も頂きました。このような流れの中で参加者の方々の明日の田植えの様子がとても楽しみになってきます。

ご講話後には、明日からの仕事の役割分担を自分達で決め、すぐに準備にとりかかりました。
食事担当女性チーム
お手植え用の位置決め紐作りの男性チーム
みなさん、夜遅くまでせっせと働かれておりました。
さぁ明日からの田植はどんな展開になるのでしょうか?!
ドキドキワクワクの学習体験スタートです!!

☆☆☆新情報☆☆☆
8月の草取り体観では、拠点裏山の竹を利用したシャワールームが完成する予定となっております。農作業を終え、すぐにシャワーを利用できるなんて
有難いことですね~♪出来上がりがとっても楽しみです。
バンブーシャワーハウス?作成中!