2014年11月16日日曜日

北九州プログラム展示会~前半~<横田>

この度は、北九州在住の当NPOハートアクション会員である主催者さんが開催する平和学習会の
運営サポート、展示会開催の為、GHSより2名のスタッフが参加させていただきました。


初日は、講話会場の一角で展示会開催です。今回のプログラムでは、県外からのスタッフが総勢約10名以上となるにぎやかな現場となりました。初めてスタッフ経験をされる方も多く、展示会準備も、どのように準備していくか、みなさんで情報を共有しながらのスタートです。
どんなふうにディスプレイしていくのがいいのか、スタッフ各自が試行錯誤でチャレンジしております。主催者の想いは、このプログラムにこられる方々をとにかく暖かい心でお迎えしたいということで、その想いがスタッフ内にも、しっかりと伝わっている現場の雰囲気であるとの、お声を頂きました。
カンボジア常駐スタッフも参加!
今回はGHSより、2名のスタッフが参加しておりますが、その一名はなんと、カンボジア常駐スタッフであります!日常、現地の拠点にて汗を流して働いている様子をご存じのスタッフや、平和学習会に参加者の方々は、カンボジアより参加したスタッフの登場をとても喜んでくださいました。

カンボジア常駐スタッフより、現地の活動状況の報告を参加者のみなさまにスライドを利用して、ご紹介する時間も頂きました。
現地でいろんな体験や活動をしているスタッフの話を参加者の皆様は、大変興味深く耳を傾けてくださっており、やはり体験を通じて語ることがいかに人の心に響くのかを感じた一幕でもありました。
活動紹介終了後、お時間のある方々は、再び展示会場に足を運んでくださり、ゆっくりと作品を手にとり、ご協力いただくことができました。

さて、会の終了後、現場スタッフは、今日一日の感想や、気づき点などを分かち合いました。
スタッフ初参加の方も数名おられること、また会場と宿泊施設が離れており、スタッフ同士の連携を
意識してとっていくことなどを中心にミーティングを行いました。

また、明日に備えて、まったく違った展示会場作りの準備を行い、みんなのアイディアや意見を出し合いながら、新しい雰囲気の会場となり、気持ちを新たにし終了となりました。