2014年12月15日月曜日

札幌第1回自分らしさ講座「1DAYリト リート」に参加させていただきました。<大久保>

カンボジアから九州を経て、雪が降りしきる札幌にやってきました。

12月13日にガユーナ・セアロ師を講師に迎え、第1回自分らしさ講座「1DAYリトリートが開催され、主催者さまのご理解を得て、東南アジアの応援先の女性が心を込めて作られ雑貨・小物、衣類類をカンボジアからたくさん持参してご紹介させていただくお時間をいただきました。
講座は少人数でしたが、非常に熱気に包まれた時間が繰り広げられていました。

会の前にはオプションとして、東京から来られた中ビンさんのグループセラピーがあり、
セアロ師がご登場後は御傍にいらっしゃる亜弥迦様がすべて進行をしてくださり、ワークショップあり、セアロ師のご講話あり、セアロ師のQ&Aありと充実した内容で、瞬く間に時が流れていったように感じました。
ワークショップはいつもながらに参加者は大盛りあがり。
会場は真剣さと熱気と笑いに包まれていました。


テーマは「願望と欲望の違いは執着にあり」でした。参加者の皆さんは自分で振り返ったのちに、セアロからお話を拝聴することができました。
日常に戻ってすぐに実践できるようなお話がたくさんありました。
スペシャルな内容に、参加者の皆さんはたいそう喜ばれていらっしゃいました。

最後に私たちもすこしお時間をいただいて、
GHSの活動紹介をさせていただきました。そして、
たくさんのご協力を得ることができました。
ありがとうございました。

初めは緊張されていたお顔がどんどん明るくなって
参加者の皆さんは帰られていました。

久しぶりの方々にお会いできて、カンボジアでの活動をお伝えできて良かったです。
ありがとうございました。

<Reporetd by TOMIKO>