2014年12月13日土曜日

福山拠点:ビニールハウス制作スタート!! <横田>

協働交流事業を掲げている福山拠点(通称:くまの園)にて、本日は有志のメンバーが集まり農作物を有効に生産できるようにと、ビニ-ルハウス制作を開始しました。
計画的に、農作物を生産し、拠点を応援してくださる仲間のところへ新鮮な農作物を届けることができるように。。

まず始めの一歩は、畑の一部を整地するところからの開始です。
雑草、石ころなどをとりのぞいていきます。



手作業で草や石を取り除いたあとは、耕運機で仕上げをしていきます。少しずつみんなの力を合わせて、整地をすすめていきます。日が暮れるまでこの外作業が続き、その後は、いよいよ実際の
ビニールハウスの作り方をみんなで打合せました。ネットの情報などを参考に自分達のなけなしの知恵を絞りだし、あーでもないこーでもないと議論が続きます。
メンズチームも加わり、女性のみでは考えられない知恵がでてきます。
なるべく材料費がかからないように、あるものを有効利用することや、材料を提供できるという頼もしい仲間もいて、みんなの妄想はふくらんでいきます。

機能的な出来上がりを目指すことはもちろんですが、こうして仲間同士で協力し、力を合わせてひとつのものを作り上げていく、共に働くということが、この拠点の目指す協働交流事業となるわけで
みんなの意識がひとつになる有意義な時間となっております。
さあ、いよいよ明日、制作がどこまで進んでいくかは未知数ですが、現在も尚続いているアツイ制作会議の様子では、とっても期待できそうな(笑)雰囲気でございます。

また、明日は今年みんなでお手植えしたお米(心米)をエコストーブを利用して作る「心米味わう会」も同時開催予定です!!お楽しみに~♪♪