2015年8月10日月曜日

カンボジアDACC奉仕研修リトリート 2日目 <横田>


リトリート2日目は、チャリティーショップ「セダナジャパン」でのスペシャルイベントを開催しました。午前中は、日本より沢山の支援物資を運んできてくださった参加者のみなさんと一緒に物資の整理や仕分けを行い、イベント用の目玉アイテムとして、Tシャツやタオル、石鹸歯ブラシなどのセットを準備しました。
イベント用の$1パックを作成中
目玉アイテム「$1パック」

一押しサンダルフェア
午前中に開店の準備をすすめ、午後1時よりイベント開始となります。お昼には、やきそばや鶏汁を作り、店頭に並べました。また、地元の子ども達への衛生実習として、歯磨きの仕方を教える時間を持ちました。
看護師である参加者による歯磨き実習


短時間ではありますが、自分達のできることで地元の子ども達への衛生向上に少しでもつながるきっかけとなることを願っての企画です。

DACC駐在スタッフが日々育んできたご縁の中で、日本人参加者のみなさんも子供たちとの実習体験を楽しんでおられました。

日本で集められた支援物資がどのように役立てられているか、今の自分にできることは何かを常に感じながら行動し、貴重な体験の機会となられているようでした。

DACC恒例の呼び込み光景!