2015年10月17日土曜日

東京国際協力展示会 <横田>

10月9日~12日まで東京都内にて、任意団体主催の平和学習会に参画し、国際協力展示会を開催しました。東京では、スタッフとなる方々も各自お仕事をかかえ、長期で会に携わることが困難な環境であると聞いておりましたが、スタッフの皆さんは、限られた時間の中で宿泊をされたり、関われる時間の中で真摯にご奉仕に取り組まれておりました。
来場された方々へアンケートや展示作品のご紹介に熱心に取り組むスタッフ
GHSは、アジアで作られた作品を日本の皆様にご紹介することにより、その制作過程や背景ストーリーをお伝えし、国際協力への啓発のきっかけをご提供させていただいています。まずは、スタッフ自らが自分の言葉で来場された皆様へ、お伝えすることができるように、スタッフ間での事前学習の時間をとりました。

GHSアジア駐在スタッフより、現地の状況や作品についての説明をお伝えし、初めてスタッフとして参加する方をはじめ、みなさん真剣に事前学習に取り組みました。

また、毎日、会の終了時には、スタッフ間でその日の分かち合い(反省会)の時間を持つことにより、自分を振り返ること、次への課題などをみつめることができたことが、スタッフにとっても、会を進めていく上でも貴重な機会となりました。

来場される方への配慮はもちろんのことですが、こうした会でスタッフとしてご自身の奉仕を勉強されるメンバーに対しても、メンバー間で学びを共有し、啓発しあえる機会が持てたことは、大きな収穫であります。

GHSは、アジアと日本、日本人同士、共に心のつながりを深め、心の懸け橋として貢献していけるようこれからも、アジア~日本国内を駆け巡らせていただきます。






2015年10月5日月曜日

古民家での展示会<森田>

本日も展示会です。

ここ『こうもの家』は、広島県府中市河面町という田舎町の古民家を改装して音楽スタジオにされています。
音楽家を招き、自らも演奏され定期的にコンサートを開いておられますが、GHSには毎回お声かけくださり、コンサートを行うスタジオの隣の部屋で展示会を開催させていただいています。

コンサートは歌だったり、楽器演奏だったり内容は毎回違いますが、
お客様はご近所のお年寄りが毎回来られておりますので、私たちの展示には思考をこらさないと飽きられてしまいます。

今回は、マイエンザとココナツオイルを持参し、現地の様子を写した写真を持参するなどしてみました。

いつものお年よりは、残念ながら多くは見られることなくお帰りになられましたが、
何名かは新しい方もおられ、GHSの活動にも耳を傾けてくださり、
アイテムも手にとっていただき、色々とご協力をいただきました。

こちらの方は、金糸の入ったチュニックや明るい色のショールを試着され、きれいな色を身につけると、元気になるととても喜んでご協力下さいました。

何よりもオーナーの祐子さんが、GHSの活動に賛同応援してくださっており、毎回気持ちよく会場を提供くださることに感謝です。

また、今回は妹の明子さんも、広島の展示会でご協力いただいたロンジーとショールを身に着けて来て下さっており、とても嬉しく思いました。

終わった後スタッフのみなさんには、ミャンマーティーを試飲していただきました。

このような展示会では一度にたくさんの方にご紹介できるわけではありませんし、GHSも毎回参加できるわけでもありませんが、一歩一歩、細々とでも継続してご縁をつなげていきたいと思っております。

音楽家さんたちとは、福山くまの園で、いつかミニコンサートをという話が上がり、またまたうれしい妄想に走りました。

ご協力していただいた皆様、ありがとうございました。

2015年10月4日日曜日

自宅で展示会最終日 <森田>

本日は自宅での活動報告会&展示会最終日です。

ベランダの外からの景色は朝焼け。
今日も秋晴れのいい天気になりそうです。ありがたし。

色々試着していただきました。
本日の参加予定者も、10年ぶりに会う友人たちです。
みんな仕事をしたり介護や家族のことなどで忙しくしていて、なかなかこういう機会がないと会えなかったので、展示会とは言えども楽しい時間をもつことができました。

今日は仲間のマヨさんも一日応援に来てくれました。

予定していた2名が仕事の都合でこられなくなりましたが、5名の参加者がありました。

本日はココナツオイルのパンを焼いて試食していただきました。
本日のメニューは、ココナツパン・サラダ・くまの園おむすび・ポトフでした。
パンは、バターの代わりにココナツオイルをいれて手ごねしました。
成型時に、ゆで卵を刻んでマヨネーズとココナツオイルで和えたものと、たまねぎベーコンをココナツオイルとマヨネーズで和えた2種類の具を中に包み込み、最後に切込みを入れてチーズでトッピングをした調理パンにしました。

午後から参加の方の写真を撮り忘れてしまいましたが、仕事帰りの夜に来てくれた方もありました。
お蔭様で充実した3日間をおくることができました。

キャンセルになった友人もまた機会があればぜひということでしたので、再度展示会をすることにします。

明日は府中市の古民家のミニコンサートにて、引き続き展示会をしてきます!

2015年10月3日土曜日

自宅で展示会2日目 <森田>

本日は自宅での展示会2日目です。

今日は福山の活動を中心にお話をさせていただき、マイエンザとココナツプロジェクトのご紹介をしました。
本日の主役はこちらマイエンザです!
年賀状だけのつきあいになってしまっていた古くからの友人と、
久しぶりの再会を果たしました。
しっかりと活動紹介をさせていただくことができました!
いったい何をやっているの?
という疑問があってもなかなかこのように個人で会ってゆっくり話す時間もなかったので、今回はきちんと活動紹介をさせていただいたり、
始めるきっかけをお話させていただいたりしました。

プロジェクトの多さと、アジアの支援から田んぼや、微生物活性酵素、今話題のココナツオイルのことなど、幅広い分野に驚かれておりました。

改めて私たちはいろんな活動ををやっているのだな~と思いました。
自分にしては一つ一つが増えていったこと、大きなくくりではやっている方向性は一緒でも、それぞれのプロジェクトができたきっかけや目的は違うこと。
色々とお伝えしながら、逆に自分自身を振り返る時間をいただきました。
ゆっくり話せたのは10年ぶりくらい?
 参加されたみなさんから、また自宅でこのような会をするときには声をかけてほしいとのうれしいお言葉をいただきました。
また、今回の3日間に参加できなかった友人から連絡が入り、延長はできないのか。
などとこれまたうれしいお言葉をいただきました。


ひとまずは、今回の3日間の展示会が終わってから予定を確認して、また企画したいとおもいます。

なかなか時間がとれないと自分では思っていましたが、時間がとれないのではなく、やるかやらないかであり、時間の問題ではなく、心のゆとりなのかもしれないと思いました。

これからもこういった小さな活動を企画実施していきたいと思っております。

2015年10月1日木曜日

自宅で展示会1日目 <森田>

子供連れでも気軽に展示会に参加できたらいいなという思いから、自宅での展示会を思いつき、早速10月1日~3日の3日間、自宅で国際協力啓発事業として展示会を企画しました。
足元にはレゴブロックが散乱しています(笑)
来られた方が託児もしてくださいました。
GHSとしての活動をこの機会に、古い友達にもお伝えしよう。
少しでも持ち帰っていただける情報を提供できたらと、
3日間を日替わりで内容を変えました。
1日目はカンボジアの紹介、セダナジャパンの紹介と、シルク村とショールについて。
シルクショールのコーナー
2日目はくまの園の紹介と、マイエンザについて。

3日目はミャンマーの紹介と、ココナツプロジエクトについて。

まずはパワーポイントをつかってGHSの活動紹介をさせていただきました。

午後からはDVD鑑賞の予定でしたが、午前午後から参加される方がちがったため、1日2回の活動紹介をさせていただき、DVD鑑賞はココナッツオイルプロジェクトの映像を観ていただきました。
プロジェクターを使って大きな画面で見ていただきました。

間の時間はいろいろなアイテムのストーリーを話したり、ミャンマーティー、レモングラスティーをゆっくりと味わっていただき、色々と試着をして楽しんでいただきました。
藍染シルクと、ロンジーがお似合いです!!
本日の情報提供としては、藍染め、シルクの洗い方、日々のお手入れの仕方などを説明させていただきました。

1日目、本日は7名の参加をいただきました。

広島はあいにく朝から土砂降りで、参加があるか心配していましたが、
長靴を履いてまで、徒歩と電車でお越しいただいた方もあり、
足元のお悪い中をわざわざお越しいただき、感謝です。

ココナツオイルの特設コーナーです。
ココナツオイルの特設コーナーを用意していたこともあり、
オイルの映像は3日目の予定でしたが、
映像とあわせて、ココナツプロジェクトの説明をさせていただくことができました。

オイルを手に塗り、自分の口で味わっていただくと、想像しているよりもやわらかい味と香りなので、みなさんもご自身で使ってみたいとおもわれるようですね。

今日は4名の方からプロジェクトへのご寄付をいただきました。

あしたは、福山の活動をメインに、マイエンザの紹介をさせていただく予定です。プラスでオイルのご紹介もさせていただきます。