2016年4月25日月曜日

広島にてお茶のみ展示会を開催 <森田>

広島ワンハートさん主催のリトリートが開催されましたが、開催前の午前中は、会場隣の和室にて、お茶のみ展示会を開催させていただきました。

会場には、スタッフ、参加者のみなさんが持
ち寄りで、ココナツオイルで焼いたパン、クッキー、ご当地名産のお茶菓子、

参加者のみなさんが持ち寄った飲み物など、テーブルに乗り切れないほどのお菓子が集まりました。
展示の準備も、皆さんの協力でさせていただくことができました。

また福山の拠点、くまの園からは収穫した野菜を持ち込み、
心米で作ったお弁当を準備しました。
お弁当は、朝から参加者のみなさんにも自宅にきていただきおにぎりをにぎったり、卵をやいたりと、ご協力いただきなんとか開催の10:30に間に合うように準備ができました。

30食も用意させていただきましたが、とても好評で残ることなくすべてご協力いただくことができました。


そのお米をつくっている福山の『くまの園の』活動紹介をさせていただきました。

また、ミャンマーからは縫製チームのメンバー1名と、研修生が1名
来日しており、日本語で自己紹介したり、話したりとお互いの交流を持つことができました。

縫製チームで色々なアイテムを縫ってきたエーエーさんは、
自分が縫ったアイテムを日本人のみなさんが身に着けておられたり、
みなさんに紹介されているところを実際に見られて、うれしそうでした。

参加者のみなさんも、実際にミャンマーのみなさんの話を聞くことで、身近にミャンマーを感じていただけたのではないかと思います。

最後には参加者、ミャンマー人のみなさんでかたづけました。

短い時間ではありましたが、多くのみなさんのご協力あってできたことです。

この広島のリトリートは今年は3回開催される予定です。
次回も展示会やお弁当をとの話をいただくことができました。

ご協力していただいたみなさん、ありがとうございました。
次回もよろしくおねがいします。