2016年11月29日火曜日

名古屋国際協力展示会 <森田>

11月26.27日と名古屋にてガユーナ・セアロ師のプログラムが開催され、
会場にて、国際協力展示会を開催させていただきました。

会場には、岡山から陽月堂さんのココナツオイルで焼いたパンが届き、
また石川の方より、地元のレンコンや、お餅などをご寄附いただき、
狭い会場ではありましたが、皆様のお心が集まり、熱気はすごく、
いろいろと展示、ご紹介することができました。

アイテムの説明に、ついつい熱く語るオラです!
 アイテム一つ一つにそれぞれに関わってくださった方々の思いがあり、ここに来るまでそれぞれのストーリーがあります。

GHSはその思いをつなぐ役割でもあり、ついつい熱く語ってしまいますが、
参加されたみなさん、熱心にきいてくださいました。

 27日は講話会です。会場を移動しての展示です。
朝早くから、たくさんの現地のボランティアのみなさんが来てくださり、
おかげさまで移動から、設置までとてもスムーズにいきました。

郵送で届いた音響器具は、梱包を開く所からです。

今回は音楽の奉仕も。

パネルにての活動報告もきれいにレイアウト!
いつもはギリギリまで展示物をレイアウトしたりと、バタバタなのですが、
朝早くから会場入りしたおかげと、これだけのスタッフのみなさんの参加のおかげで、
1時間前にはセッティング、準備が終わり、
お茶コーナーでスタッフがゆっくりお茶をすることができました。


 準備万端でのお迎えです。

展示会場はとても和やかでおちついて、みなさんとゆっくりとお話もできました。

ご協力いただいたスタッフのみなさま、ありがとうございました。

2016年11月8日火曜日

奉仕研修サポート <森田>


11月3日~6日、倉敷市山地にて、奉仕研修リトリートが開催されました。

今回は、奉仕の心と平和な心を育てるための学習会や研修事業として、
GHSメンバー4名もサポート参加させていただきました。
それぞれに担当したところのご奉仕をしては、
反省点、気づき、感想などをシェアしあったり、しながら、
それぞれ自分と向き合いながら奉仕体験をされておられました。
玄関も拠点の顔、大事ですね。
厨房は時間との戦い。いつも活気づいておりました。
早朝からの清掃奉仕

アイロンかけも丁寧に。

ミャンマーの研修生も研修に加わり、一緒に学ばれました。
講師の方より、『奉仕は次の自分、次の人の為でもあり、
次の方が、どうすれば気持ちよく使えるかを考えながら』
とのお話をいただきました。
すべてにおいて心をこめてすることの大切さを学ばせていただく、
よい機会になったのではと思います。

休憩時間には、活動の紹介やアイテムの紹介などをさせていただきました。

今後も拠点を生かして、このような講習会が開催されるよう、
サポートをさせていただきたいと思います。

2016年11月1日火曜日

府中展示会 <森田>

久々に、府中の古民家でのサロン会場にて、展示会をさせていただきました。

嬉しかったのは、オーナーの祐子さんだけでなく、
今回の演奏家のお二人も、ロンジーで演奏してくださったことです。
支援活動のことも、みなさんに紹介していただきました。
 
3人ともそれぞれぴったりのロンジーを探されて、とてもお似合いで、
また演奏も素敵で、とても輝いておられました。

参加の男性も自分の協力できることがあればということで、
唯一男性にも合うワークエプロンを!
いつも活動の話を熱心にきいてくださいます。
 
こちらの方は、前回ご協力くださった、チュニックを着てご来場くださいました。新たにワークエプロンにご協力くださいました。

ご協力ありがとうございました。